« ポッドキャスト就職活動:電話アプローチモデル会話例1:3分19秒 | トップページ | ポッドキャストBJTビジネス日本語能力テスト直前対策模擬問題の配信です!! »

2006年5月28日 (日)

ポッドキャスト就職活動:電話アプローチの      モデル会話例1の解説

「denwakaiwa_1_kaisetu_koukaibi_0528.mp3」をダウンロード

電話アプローチのモデル会話

例1の解説

いかがでしたか?何回も音声と同じように口慣らしの練習をすると良いですよ。

電話を掛ける前に、事前に自分が何を言うのかをメモしておきましょう。聞くべき情報は何なのかをハッキリしておきます。

自分の名前はゆっくりと言い、フルネームを伝えましょう!!

皆さんの名前を聞く方は、初めて聞きなれない外国人の方の名前を聞きます。聞く人の立場に立って話しましょう。

重要な事柄は、繰り返して確認しましょう。この場合は、日時が重要ですね。

自分の都合を受け入れて下さった企業の方に、感謝の気持ちを伝えましょう。この場合「ありがとうございます!」にその心が込められています。

また、要件を聞いて下さった受付の方の名前も復唱して確認し、メモを取るようにしましょうね。重要な事ですから、何か行き違いがあった時のため書きとめておくようにしましょう。

|

« ポッドキャスト就職活動:電話アプローチモデル会話例1:3分19秒 | トップページ | ポッドキャストBJTビジネス日本語能力テスト直前対策模擬問題の配信です!! »

学問・資格」カテゴリの記事

電話アプローチ 5月28日」カテゴリの記事

SPI対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポッドキャスト就職活動:電話アプローチモデル会話例1:3分19秒 | トップページ | ポッドキャストBJTビジネス日本語能力テスト直前対策模擬問題の配信です!! »