« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月28日 (日)

ポッドキャスト就職活動:電話アプローチの      モデル会話例1の解説

電話アプローチのモデル会話

例1の解説

続きを読む "ポッドキャスト就職活動:電話アプローチの      モデル会話例1の解説"

| | コメント (0)

ポッドキャスト就職活動:電話アプローチモデル会話例1:3分19秒

 モデル会話の時間は大体3分19秒ぐらいです。音声が小さいので音声のボリュームを少し大きくして聞いてくださいね。

聞いた後には、解説を読んでみましょう!!

モデル会話のスクリプトと音声は、

kinnekoのビジネス日本語研究会SPI対策超級単語音声」の   

URL: http://www.voiceblog.jp/nihongo/

こちらでも、公開しています。

・・・・以下スクリプト・・・・・↓クリックしてね!!

続きを読む "ポッドキャスト就職活動:電話アプローチモデル会話例1:3分19秒"

| | コメント (0)

ポッドキャスト就職活動:電話アプローチのモデル会話例1配信のご案内

みなさんこんにちは!金ねコです!

このサイトは、日本での就職を希望する外国人留学生を応援しています。

 今日は電話のモデル会話をお届けします。お友達の関根さんにお手伝いして頂きました。関根さんは東京方言です。

 就職のために企業説明会に出席した留学生の方が、後日行われる筆記試験の申し込みをする場合の例です。毎日株式会社の人事部の採用担当者宛てに、留学生のペク・ウンジュさんが電話しました。採用担当者の名前は関根さんです。

 就職を希望する会社に、実際に電話でどのように話せばいいかわからない・・・と思い悩んでいる方が多いようですね。答えは簡単!!実際の場面でどのように話されるのかを、事前に予測して、どのように話せばよいのかを準備しておくのです。

   ドラマの役者さんのように、せりふを準備します。一般に「スクリプト」と呼ばれています。以下は留学生のペクさんが作ったスクリプトです。どうぞ参考になさってくださいね。

 モデル会話の時間は大体3分19秒ぐらいです。音声が小さいので音声のボリュームを少し大きくして聞いてくださいね。

聞いた後には、解説を読んでみましょう!!

モデル会話のスクリプトと音声は、

kinnekoのビジネス日本語研究会SPI対策超級単語音声」の   

URL: http://www.voiceblog.jp/nihongo/

こちらでも、公開しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Golden Catが外国人留学生のあなたの人生を開運! Business Japaneseの情報をポッドキャスターの金猫が広島方言のNIHONGOで東京から世界へ発信しています!!

ビジネス日本語・就職・転職情報はおまかせ!

ブログURL:http://kinneko.com

| | コメント (0)

ポッドキャスト就職活動:電話アプローチのモデル会話例:3分19秒


みなさんこんにちは!金猫です!
このサイトは、日本での就職を希望する外国人留学生を応援しています。

 今日は電話のモデル会話をお届けします。お友達の関根さんにお手伝いして頂きました。関根さんは東京方言です。

 就職のために企業説明会に出席した留学生の方が、後日行われる筆記試験の申し込みをする場合の例です。毎日株式会社の人事部の採用担当者宛てに、留学生のペク・ウンジュさんが電話しました。採用担当者の名前は関根さんです。

 就職を希望する会社に、実際に電話でどのように話せばいいかわからない・・・と思い悩んでいる方が多いようですね。答えは簡単!!実際の場面でどのように話されるのかを、事前に予測して、どのように話せばよいのかを準備しておくのです。

   ドラマの役者さんのように、せりふを準備します。一般に「スクリプト」と呼ばれています。以下は留学生のペクさんが作ったスクリプトです。どうぞご参考になさってくださいね。

 モデル会話の時間は大体3分19秒ぐらいです。音声が小さいので音声のボリュームを少し大きくして聞いてくださいね。

聞いた後には、解説を読んでみましょう!!

モデル会話のスクリプトと音声は、
「kinnekoのビジネス日本語研究会SPI対策超級単語音声」の   

http://www.voiceblog.jp/nihongo/
でも、公開しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下スクリプト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む "ポッドキャスト就職活動:電話アプローチのモデル会話例:3分19秒"

| | コメント (0)

2006年5月15日 (月)

姜 尚中さんの講演を聞いて 。レジュメ抜粋

Amerippon2 姜 尚中さんの講演の レジュメ抜粋



・はじめに
1.7つの論点でみる憲法と国家の将来
2.概念の整理
 ①憲法の内と外
 ②法秩序としての憲法と国家主権の決断
   H・ケルゼン(純粋法学)vsC・シュミット(決断主義)
   の変奏
 ③立憲主義と民主主義
 ④憲法とコンスティチューション(constitution
   国家体制)
 ⑤愛国心と「国家」
一.歴史認識と憲法
二.「不完全国家」と「完全国家」のはざま
三.「世界内戦」と超大国
四.「アメリッポン」(両頭支配)と憲法改正
 ④憲法とコンスティチューション(constitution
 国家体制)

続きを読む "姜 尚中さんの講演を聞いて 。レジュメ抜粋"

| | コメント (0)

2006年5月 7日 (日)

ポッドキャスター金猫:姜 尚中さんの講演を聞いて

姜 尚中さんの講演を聞いて

 今日都内で姜 尚中先生のお話をお伺いする機会がありました。先生は真っ白なシャツとジーンズといういでたちです。今日はいつもより参加者が多く、会場は新宿の住友三角ビルの地下大ホールが準備されました。会場は満員です。やはりテーマに対する関心が高かったのだと思います。

 講演のタイトルは「国家と憲法ー日本はどこへ行くのかー」です。まずはじめに雑感として、在日の立場から80年代までは憲法に対して全く興味がなかったとおっしゃいました。

続きを読む "ポッドキャスター金猫:姜 尚中さんの講演を聞いて"

| | コメント (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »