« 引き続き外国人留学生就職活動   なんでも相談 | トップページ | ネットビジネス実践講座 第2回 »

2006年1月20日 (金)

外国人留学生なんでも相談会の   ご報告

 昨日は、予定通り開催もう既に自分の
希望する職業の方向性がはっきりしている方と、そうでない方に大きく分かれました。

 仮に商社を希望している方でも、企業名を目標にしていらっしゃいますが、少し無理があります。

 それぞれの企業には色々な部署があります。自分がどんな業務に向いていると思いますか?今後どんな業務に携わりたいのでしょうか。このような混乱は、

外国人留学生の方ご自身の自己分析が出来ていない場合によく見受けられます。 

 提出する書類や面接で、何が出来て、どんなことに貢献できるのか。将来の方向性まで含めてきちんとしたビジネス日本語で伝えられるようにしましょう。

 何か面接官にアピール出来る資格がありますか?ビジネス日本語の試験などは数値などでレベルが評価されます。チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

|

« 引き続き外国人留学生就職活動   なんでも相談 | トップページ | ネットビジネス実践講座 第2回 »

BJTビジネス日本語能力テスト」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

東北大地震・緊急災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 引き続き外国人留学生就職活動   なんでも相談 | トップページ | ネットビジネス実践講座 第2回 »